イシペディア [IshiPedia] > 食事学と医療の大辞典 > シェフドクター ピエールの幸せのレシピ > [ドクターの㊙レシピ] 糖質オフのタコ、ホタルイカ、芝海老のラグー

[ドクターの㊙レシピ] 糖質オフのタコ、ホタルイカ、芝海老のラグー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜の旨みが凝縮!ピエールの野菜ペースト

タコ、ホタルイカ、芝海老の夢のオールスターのラグーソース。
ピエールのこだわりは手作りのソフリット
ソフリットとは人参玉ねぎセロリなどをオイルでじっくり炒めたもので、イタリア料理の隠し味としてよく使われる香味野菜ペーストのこと。

今回は患者様に無農薬の人参をいただいたので、皮ごとすりおろします
これをアボガドオイルと共に超弱火にかけたら、あとは焦げないように時々チェックするけど基本的には放置プレーでOK。時間をかけてゆっくりと熱を入れることでお野菜の旨みを引きだしてくれるし、雑味も入らないので、ぎゅっと凝縮した風味が手に入ります。

自宅でのお仕事や家事の間に作っておけば、ご飯作りにとても役立ちます。
多く作ってしまったら冷凍庫の製氷機キューブで保管しておくのがおすすめ。僕は中華の炒め物や煮物を作る時にもソフリットをキューブ二個くらい足してコクを足すのが好み。栄養的にも人参とトマトに含まれるカロテンで炒めることによって吸収率が上がるので、免疫力アップにもとっても効果的

麺の代わりにブロッコリーで糖質オフ

チョップしたタコ、ホタルイカ、芝海老をニンニクとアボカドオイルで炒めて、ソフリットを足したらほとんど完成。
ラグーソースといえばパスタといただくのが一般的ですが、今回は糖質オフバージョン+食物繊維をモリモリ足したくて麺の代わりにブロッコリーを使ってみました

すべての材料の旨みを吸ったブロッコリー主役級のおいしさで、そのうえ腸内環境も整えてくれるなんて嬉しい限り。最近カリフラワーのつぼみをお米代わりにしているお料理をよく見かけますが、こちらも負けず劣らず美味しくてヘルシー!最後にオーガニックレモンの皮を削って振りかければ気持ちは一気にナポリです。

シェフドクターピエールのInstagram 【@chefdoctor_pierre】はこちらから!

 

【octopus, firefly squid, and shrimps ragout sauce with broccoli】

Pierre’s specialty is handmade sofrit, made from carrots, onions, celery and avogado oil, flavored vegetable paste often used in Italian cuisine. If you cook slowly, it brings out the deliciousness of the vegetables and condensed flavor.
The carotene contained in carrots and tomatoes has a higher absorption rate when fried with oil, so it is very effective for boosting immunity.

Stir fry chopped octopus, firefly squid and shrimp with garlic and olive oil, add sofrit and it’s almost done.

Speaking of ragout sauce, it is common to combinate with pasta, but this time I wanted to add veggie version rich in dietary fiber so I used broccoli instead of noodles.Add the peel of the organic lemon in the end, you will feel the atmosphere of Naples.

〔シェフドクター ピエールの正体〕

渋谷セントラルクリニックエグゼクティブディレクター
日本抗加齢医学会専門医、国際抗加齢医学会専門医(WOSAAM)、日本麻酔科学会専門医

料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有するシェフや美食家が集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会のオフィシエ及びボルドーワイン騎士団コマンドリー、ブルゴーニュワイン騎士団シュバリエ、シャンパーニュ騎士団シュバリエと各団体から名誉ある騎士号を叙任している。またパリ発祥で国内No1ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンで’ワインと究極のアンチエイジング’の講座も担当している。

医師としては国内のみならずロサンゼルス、フランクフルト、香港、バンコクに拠点を持ち、免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、再生医療、運動療法を取り入れた新しい統合医療をベースにした診療でアーティストや財界人にもファンが多い。最先端の西洋医学に通じている一方で、「鍼治療の魔術師」と呼ばれるほどの鍼の名手で東洋医学にも造詣が深い。

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

関連する記事はこちら