丸ごとメロンサラダで免疫力がアゲアゲ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メロンの医食同源効果

青パパイヤのサラダ’ソムタム’は低カロリーでノンオイルということもありタイではOLのダイエット食として人気。
日本でも人気ですが、自分で青パパイヤを買おうとするとなかなか見つけにくい。

そこで、メロンが登場します。

普段は捨ててしまうメロンの皮あたりを使ってDr.ピエール流ソムタムを作ってみました。
というのも、メロンの皮に近い部分は食感も未熟な風味も青パパイヤとよく似ているから。

メロンの皮にはアミノ酸の一種であるシトルリンという成分が含まれており、血流の流れを改善します。
メロンの果肉には水分のバランスを整える働きがあるカリウムが多く含まれていますのでむくみや高血圧が気になる人にオススメな食材。

何より赤肉のメロンにはβカロテンが豊富
抗酸化作用のあるβカロテンは体内でビタミンAに変換され、免疫力の向上や老化防止などに効果的です。

お野菜はウドを中心に竹の子人参などを使いました。
ウドにも竹の子にもエネルギー代謝を高めるアスパラギン酸が含まれており、疲労回復につながります

こちらにお刺身用の青柳からの、タウリンお野菜からは摂取できないビタミンB12が加わりますので、さらに疲労回復に効きますよ。

通常ソムタムにはお砂糖を多く使いますが、メロンの果肉を入れることで自然の甘さが加わるため白砂糖を使わないというのも健康的だと思うな!
ナンプラーレモン汁というシンプルな調味だけで幾重にも味が広がるヘルシーで楽しいソムタムになりました。

Dr.ピエール流 砂糖を使わないソムタムサラダ  医食同源レシピ

【材料】
うど : 5cm
人参 : 5cm
竹の子 : 50g
メロン : 1/4個分 …果肉部分と皮に近い部分にわけておく
青柳 : 4枚
パクチー : 適量
好みのナッツ
エディブルフラワー

(A)
ナンプラー : 大さじ1
レモン汁 : 大さじ1
赤唐辛子 : 1本…種を取って薄い小口切り
トマトの絞り汁 : 1/4個分ぐらい

【作り方】
① 青柳は塩少量をふって冷蔵庫に15分ほど置き、脱水させる。

② うど、人参、竹の子、メロンの皮に近い部分をマッチ棒ぐらいの太さで千切りにする。メロンの果肉部分は1cm角に切る。

③ 切ったものに青柳を加えてボウルに入れ、(A)の材料で揉み込むようによく和える。

④ お皿に盛り、ナッツ、パクチー、エディブルフラワーを散らす。

 

〔大友“ピエール” 博之〕

日本のみならずロサンゼルス、フランクフルト、香港、バンコクに拠点を持ち、個別化医療(precision medicine)を実践している。免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、運動療法を取り入れた治療で定評がある。

・ 医師 日本抗加齢医学会専門医 / 欧州抗加齢医学会専門医 / 日本麻酔科学会専門医
・ 西洋薬膳研究家、シェフドクターピエールとしても活躍中
渋谷セントラルクリニック代表
・ 一般財団法人 日本いたみ財団 教育委員
・ 一般社団法人食の拠点推進機構 評価認証委員/食のプロフェッショナル委員

・ 料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有するシェフなどが集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会のオフィシエ
・ ワインにも造詣が深く、フランスの主要産地から名誉ある騎士号を叙任している。
 シャンパーニュ騎士団 シュヴァリエ / ボルドーワイン騎士団 コマンドリー /ブルゴーニュワイン騎士団 シュヴァリエ    

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

おすすめ記事

関連する記事はこちら