イシペディア > 食事学と医療の大辞典 > シェフドクター ピエールの幸せのレシピ > [ドクターの食卓から] 最強野菜クレソンのサラダは髪の毛にもホルモンにも効く

[ドクターの食卓から] 最強野菜クレソンのサラダは髪の毛にもホルモンにも効く

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレソンの辛味成分シニグリン

アメリカ疾病予防管理センターが17種類の必須栄養素の含有量をもとに作成したリストで、スコア100点を獲得して第1位となった最強野菜がクレソン

クレソンのもつ辛味成分は、生姜大根の辛味成分と同じ「シニグリン」という物質で、消化吸収を助け胃もたれを防いでくれます。
お肉料理の付け合わせによく登場するのには意味があるということですね。

シニグリンとは?

ピエール的シニグリンの萌えポイントとしては、頭皮に脂質が溜まることを防ぎ、血行を促進してくれることから育毛には欠かせない成分ってこと。

シニグリンは刻んだりすりおろしたりすると酵素によってイソチオシアネートという成分に変わり、代謝を高めコレステロールをコントロールすると言われているほか、女性ホルモンと同様の作用があることから更年期障害にも効果が!

そこでピエールはクレソンを森のバターと呼ばれるアボカドと組み合わせることで抗酸化力アップサラダを作りました

クレソンのβーカロテンアボカドビタミンE、焼き海苔を自家製のポン酢でふやかしたものをドレッシングにして、更にミネラルビタミンCを強化。

究極の手抜き料理ですが、磯の風味がクレソンの育つ清流を思わせる爽やかなサラダです。是非おためしくださいませ。

シェフドクターピエールのInstagram 【@chefdoctor_pierre】はこちらから!

〔シェフドクター ピエールの正体〕

医師・料理研究家

・日本のみならずロサンゼルス、フランス、フランクフルト、香港、バンコクに拠点を持ち、免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、運動療法を取り入れた新しい統合医療を提案している。

・料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有するシェフや美食家が集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会のオフィシエ

・ワインにも造詣が深く、フランスの主要産地から名誉ある騎士号を叙任している。

ボルドーワイン騎士団コマンドリー
ブルゴーニュワイン騎士団シュバリエ
シャンパーニュ騎士団シュバリエ

またパリ発祥で国内No1ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンで’ワインと究極のアンチエイジング’の講座も担当している。

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

関連する記事はこちら