⑧ 胃がん 胃を切った後のゲップとおなら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Dr.大友とDr.川村の対談動画はこちらをclick】

Dr.大友 (イシペディア編集長)
を切った後の症状には、少し胃液が逆流するような感じがあったり、膨満感があったり、他にも下痢をしたり、お腹が緩くなったりって話が有りましたけども。それ以外にも何か特徴的な症状って有りますか

Dr.川村(川村病院副院長)
ゲップが多く出たり、おならが出て困っている患者さんはいらっしゃるかなと思います。

Dr.大友
それは何か原因があるんですか。空気とか、そういうの関係があるんですか。

Dr.川村
そうですね、やっぱり消化の形態が変わってきますので、改善するには食事の摂り方を見直したいですね。よく噛んで時間をかけて摂って頂くとか、後はビフィズス菌なんかの腸内細菌を整えるような食品なんかを摂って頂くと、多少改善が有るかも知れません。

Dr.大友
やはり胃が無くなったことによって、腸だったり小腸に負担がかかりやすくなっているということなんですかね。

Dr.川村
そうですね。

Dr.大友
アルコール、例えばビールとかね、シャンパンとか、はたまたコカコーラとか炭酸飲料を飲んだりすると、そういったゲップって出やすくなるんですか。

Dr.川村
はい。炭酸飲料はお腹を張る原因になりうりますので、決して飲んではいけない訳では無いですけども、そういうお腹が張るような症状がある時は、少し控えて。

Dr.大友
ゲップとかおならがある時は減らしてみてどうなるか見た方がいい。

Dr.川村
そうですね。

Dr.大友
なるほど。それ以外に胃液が無くなる(少なくなる)ことで、殺菌力が少し低下する可能性もあるかも知れないって話が有りましたけれど、それに関連して何かした方がいい事、気を付けた方がいい事ってありますか。

Dr.川村
殺菌力は胃液が減りますので、殺菌力が失われる分、より新鮮な物を召し上がるといいと思います。

Dr.大友
例えばゲップとかおならが少し引き続くようであれば、少し火を入れた料理にしてあげたりとかっていうのもアイディアですかね。

Dr.川村
そうですね。

Dr.大友
なるほど。それ以外で、気を付けるべき事ってのは、やはり脂肪分が多すぎるものですかね。

Dr.川村
そうですね。脂肪分が多過ぎると消化不良を起こしますので、なるべく塩分、脂肪分の少ない物がいいと思います。

Dr.大友
脂肪分って言うと、脂だったり、あとは乳脂肪だったりとか。

Dr.川村
そうですね。

Dr.大友
そういう事は気を付けた方がいいということですね。わかりました。

 

大友博之 渋谷セントラルクリニック エグゼクティブ ディレクター

日本抗加齢医学会専門医、日本麻酔科学会専門医、日本医師会認定産業医、国際抗加齢医学会専門医(WOSAAM)

免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、再生医療、運動療法を取り入れた新しい統合医療をベースにした診療で著名人にもファンが多い。最先端の西洋医学に通じている一方で、「鍼治療の魔術師」と呼ばれるほど鍼治療の名手で東洋医学にも造詣が深い。

またワインと健康食の愛好家しても名高く、ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュのワイン騎士団から名誉ある「シュバリエ」を叙任されているほか、料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有する美食家が集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会の「オフィシエ」でもある。

川村雅彦 川村病院副院長
日本外科学会 専門医、日本消化器外科学会 専門医指導医、日本消化器内視鏡学会専門医指導医、日本消化器病学会 専門医、消化器がん治療認定医、日本乳癌学会 認定医、日本医師会認定産業医

‘診断から治療、看取りまで’をモットーにどんな時も患者さんの心に寄り添える医師を心がけています。

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

おすすめ記事

関連する記事はこちら