ザクロ(石榴) ざくろ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザクロは球形で先のとがったコブのような形をしていることから、漢字では「石榴」(石瘤)と書きます。日本で売られているザクロは、主にカリフォルニアから輸入されている「ワンダフル」と呼ばれる品種です。現在流通しているざくろは、ほとんどが輸入品です。日本では、カリフォルニア産やイラン産が911月に出回っています。一方、国内産は、夏の終わり頃から秋にかけて流通しますが、輸入品よりも酸味が強いのが特徴です。果皮は熟すと中から赤く透明な種皮に包まれた種子がたくさん出てくることから、子孫繁栄や子宝を望む女性などに好んで食べられています。

栄養素

ザクロは「女性の果実」といわれ、女性ホルモン作用があるエストロゲンやシミ、そばかす、肌荒れなどに効果があるポリフェノールの一種エラグ酸、肌のハリや潤いを保つレスベラトロールなど女性に嬉しい成分を多く含んでいます。また、ザクロの果実には粘膜を強くして、粘液や血液が漏れ出るのを防ぐ収れん作用があり、月経不順などによる不正出血や血便、鼻血などを止める効果もあります。

ザクロの主な栄養成分(可食部100gあたり 生のものでおよそ80粒)

エネルギー……56kcal
水分……83.9g
タンパク質……0.2ℊ
炭水化物……15.5g
ビタミンB1……0.01㎎
ビタミンB2……0.01㎎
ビタミンB6……0.04mg
ビタミンC……10mg
ビタミンE……0.1㎎
カリウム……250㎎
カルシウム……8㎎
……0.1㎎

効能・効果

美肌効果:抗酸化作用があるポリフェノールの一種、エラグ酸、レスベラトロール、アントシアニン、ビタミンCなどが多く含まれ、シミやシワ、肌のたるみなどの予防効果があります。

更年期障害の緩和:エストロゲンに似た働きをするエストロンには、女性ホルモンの分泌を補う作用があり、更年期障害によるのぼせやイライラなどの症状を緩和します。また、月経のリズムを整える働きもあります。

むくみの改善:ザクロに多く含まれるカリウムは、余分な水分を排出し、体のむくみを取る働きがあります。

下痢の予防、改善:ザクロに含まれる渋みの成分タンニンは、腸内環境を整える働きがあり、下痢や軟便の予防、改善に効果があります。

気管の乾燥予防:のどの痛みや咳など、気管支の乾燥が原因となる症状を予防するため、少し寒くなる旬の時期にもってこいです。

東洋医学的側面

・寒熱:温(緩やかに体を温める)
・昇降・収散・潤燥:潤(体を潤す性質)、収(気を体の中に収める作用)
・臓腑:肝・大腸・腎
・五味:甘(補い滋養する作用)、酸(収斂、免疫力を高める)、苦(気を降ろす、固める作用)
・毒性:無毒

体を温め、気や血のめぐりを良くします
唾液の分泌を促進し、のどの渇きを鎮めます
せきや気管支炎など炎症を取る効果があります
疲労を回復し、免疫力を高める作用があります
慢性の下痢を改善します

栄養素を上手に摂るための保存方法と調理方法

 ふっくらとして、皮に張りがあるもの、また、持ったときに重みを感じるものが良品です。

皮に切れ目を入れ、水をはったボウルの中で皮や種を剥がすようにむくと、果実が壊れず手にも色素がつきません。

ザクロは日持ちが良いので常温でも2週間程度、保存袋などに入れて冷蔵庫で保管すれば2~3か月は保存できます。

生食だけでなく、ジュースやシロップ、果実酒などにも利用できます。

 

【監修】 大友博之 渋谷セントラルクリニック エグゼクティブ ディレクター

関連するカテゴリ

おすすめ記事

関連する記事はこちら