イシペディア > 食事学と医療の大辞典 > シェフドクター ピエールの幸せのレシピ > [ドクターの㊙レシピ] All you need is たっぷりレモン

[ドクターの㊙レシピ] All you need is たっぷりレモン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイルス対策にビタミンCを摂る理由

コロナウィルス対策にビタミンC かいうとフェイクニュースと叩かれそう気もしますが、もちろんビタミンCを摂ればコロナにかからないと言うつもりではありません。
それでもレモンを摂りたい理由がたくさんあるので海老タラの芽の炒め物feat.たっぷりレモンを作ってみました。

ピエールがレモンにまず求めるのは香り。
香りの成分であるリモネンには気分をリラックスさせるだけでなく、血流を改善する効果があるから脳がシャキッとします。またレモンに含まれるビタミンCが脳内ホルモンであるドーパミンアドレナリンを作る過程をサポートするので、気持ちを落ち着けたり、元気にしたりするのに欠かせません。

気分だけではなく、肉体の疲労回復にも良いのがレモンのいいところ。
クエン酸が疲労物質となる乳酸を分解してくれるので疲労回復に大事です。

コロナウィルス対策に求められるのは免疫力ですが、ここも抜かりなく。
ビタミンCには白血球の働きを高め、ウイルスや細菌など外敵と戦ってくれる働きがありますビタミンCを亜鉛と一緒に摂ることでさらに免疫力が高まります
海老には亜鉛が含まれるので、うってつけというわけ。

お料理ができた後に最後に気合を入れて無農薬レモンの皮を削り、レモンをこれ以上ないほど絞り、オリーブオイルをもこみちさんのようにたっぷりかければ目の前はシチリアの海にレモンの星が浮かんでる。

海老とタラの芽の炒め物 医食同源レシピ

【材料】
海老 : 10尾
タラの芽 : 2個
しめじ : 50g
ニンニク : 1片(みじん切り)
酒盗 : 小さじ1/2(みじん切り)
オリーブオイル : 大さじ1
レモンの皮 : 適量

【作り方】
①フライパンに油とニンニク、酒盗を入れて弱火にかけ、香りが出たら海老を加えて1〜2分炒める。

②一口大にしたタラの芽としめじを加え炒め、お皿に盛ってレモンの皮のすり下ろしとレモン汁をたっぷり振りかける。

シェフドクターピエールのInstagram 【@chefdoctor_pierre】はこちらから!

〔シェフドクター ピエールの正体〕

医師・料理研究家

・日本のみならずロサンゼルス、フランス、フランクフルト、香港、バンコクに拠点を持ち、免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、運動療法を取り入れた新しい統合医療を提案している。

・料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有するシェフや美食家が集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会のオフィシエ

・ワインにも造詣が深く、フランスの主要産地から名誉ある騎士号を叙任している。

ボルドーワイン騎士団コマンドリー
ブルゴーニュワイン騎士団シュバリエ
シャンパーニュ騎士団シュバリエ

またパリ発祥で国内No1ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンで’ワインと究極のアンチエイジング’の講座も担当している。

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

関連する記事はこちら