イシペディア [IshiPedia] > 食事学と医療の大辞典 > 栄養素の大事典 > 栄養成分としてのミネラル > 中高年者は注意!加齢で栄養の吸収率はわるくなる?

中高年者は注意!加齢で栄養の吸収率はわるくなる?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部W
中高年者のビタミン不足についてお伺いしたいと思います。
最近中高年の方に向けにビタミン剤として健康補助食品のCMをよく見かけます。

Dr.ピエール大友(イシペディア編集長)
栄養状態のよい一般的な中高年者が、正常の血中ビタミンレベルを保持しているかイギリスで大規模に研究されたことがあります。その結果は15~20%の人が栄養について問題があることが分かりました。

編集部W
普通の食事だけでは足りないのでしょうか。年齢とも関係がありますか。

Dr.ピエール大友
はい。高齢になるとビタミンの吸収率が少なくなっていきますね。お食事の摂食量も低下しますのでビタミンレベルは下がります。

編集部W
こういったときはサプリメントでしょうか。

Dr.ピエール大友
はい。高齢者に複合ビタミン剤の補充を12カ月にわたって行なった場合、健康が著しく改善されたという報告があります。 

編集部W
ピエール先生も毎日マルチビタミンミネラルのサプリメントを摂られていますね。

Dr.ピエール大友
はい。ただ同量のビタミンCを摂取した場合に血中のビタミンCレベルは中高年者は若年者より低い値になります。やはり加齢によりビタミンの吸収率が低下しています。

編集部W
加齢で吸収がわるくなるのでしたらなおさら注意が必要ですね。

Dr.ピエール大友
はい。栄養欠乏症は加齢のように気づかぬうちに始まっていることが多いです。

編集部W
どのようにして気をつければよいですか?

Dr.ピエール大友
はい。先ずは普段の食事が大切です。栄養のバランスを考えながら高カロリーで高たんぱくなものを召し上がって下さい。栄養のバランスだけでなく量にも注意して食事を摂って下さいね。

編集部W
量も?

Dr.ピエール大友
はい。量が少ないと栄養が不足します。一度にたくさん食べられなくなっている方もいらっしゃるかと思いますので、そのようなときは色々な食材の入ったメニューを考えるとか、また食事の回数を3回にこだわらず増やしていくなど工夫をしていただければと思います。

編集部W
なるほどです。

Dr.ピエール大友
食が細くて必要な栄養素を摂れないと思った時はサプリメントなどで補充する事も必要です。栄養が欠乏するといろいろな問題が生じます。筋肉や脂肪の量が減ってしまいますので、皮膚が圧迫され炎症を起こしたり床ずれの原因にもなってしまうことがあります。転倒などのリスクも生じます。

編集部W
不足分はサプリメントで補いながら必要な栄養素を確保するということですね。

Dr.ピエール大友
はい。中高年者が注意しなければならないのはもちろんですが、摂ることによって何かよくないということはありませんので年齢に限らず予防的な意味で私のように日頃からサプリメントでビタミン補充しておくとよいと思います。

編集部W
そうですね。私もサプリメントを活用しなければ。どうもありがとうございました。

関連するカテゴリ

おすすめ記事

関連する記事はこちら