これでもう悩まない!男性更年期の診断と治療②

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Dr.大友 Dr.小池 Dr.秋根の対談動画はこちらをclick】

Dr.大友(アンチエイジング医/ (渋谷セントラルクリニック エグゼクティブ ディレクター)
足している方が癌になりやすい人という人もいるし癌になりにくいっていう話もあります。

Dr.小池(泌尿器科医/JR東京総合病院泌尿器科部長)
両方ありますね。

Dr.秋根(精神科医/きたなら駅上ほっとクリニック )
今ヘモグロビンの話はありましたけど無呼吸症候群の人ってヘモグロビン値が上がりやすい。
ちなみに20代の男性でテストステロンはどれくらいの値が好ましいとされているのですか?遊離テストステロン。

Dr.大友
20くらいでしょうね。

Dr.小池
はい。

Dr.秋根
20くらい。30、40はやばいわけね。

Dr.大友
30、40はやっぱり・・・おっ!と思いますよね。
大体ボディビルやっている子たちが来るんですよ。僕のテストステロンを測ってくださいと。

Dr.秋根
ほぅ。

Dr.大友
大抵その方たちは低いです。

Dr.小池
確かにそうですね。

Dr.大友
たぶんストレスに関与しているから、さっきの前立腺がんになりやすいなりにくい問題もそうですけど、おそらくストレスを与えると下がるのだろうなと思います。

Dr.秋根
それはDHEAとかも関係している。

Dr.大友
そういうことですよね。
またテストステロンを高くしたかいいよりはもともと低い状況だったところがやばい可能性もありますよね。
ストレスがあるからそういった癌とか起こしている可能性もあるとは思うんです。

Dr.小池
そう確かに。

Dr.秋根
これでいかにボディビルダーのトレーニングのストレスかがわかる。

Dr.大友
食事もおかしいしみたいな。

Dr.秋根
食事ひどいよね。

Dr.大友
食事もよくわけのわからないことになっているし。

Dr.秋根
免疫力だだ下がりだし。

Dr.大友
20代でも6とかで。

Dr.秋根
6!!

Dr.大友
6とか7、いっぱいいますよ。
盛ったらムキムキになるんですか、みたいな。足してみるとすごいバキバキになるわけです。でも彼らは大体30~40を目指してているんですよ。

Dr.秋根
それこそさっきの30代の双極性障害の人なんですけどやっぱり6,7くらいなんですよね。

Dr.大友
はい。

Dr.秋根
特にボディビルしてないですよ。

Dr.大友
はい。

Dr.秋根
これはやはり病気というストレスで下がるのですかね?テストステロン。

Dr.大友
睡眠が悪い人たちはだめな。

Dr.秋根
睡眠はね、コントロールされていますね。薬物療法がっちりやっているのでね。

Dr.大友
そのベンゾジアゼピン系の睡眠薬を飲んでいる人たちっていうのはDHEAが使われやすいっていう論文あるんですよ。

Dr.秋根
あっほんとう!

Dr.大友
結果としてテストステロンを測って多いのかなっていう気はします。

Dr.秋根
ベンゾジアゼピン系飲んで睡眠時間とれていても下がるよと。なら何で寝たらよいのかっていう話になるよね。

Dr.大友
仕方がないですよね。
だからそこは補充なんでしょうね。もし調子が悪いのならばね。それによってね。

Dr.秋根
自分は補充してきたことで頭がすっきりしてきたし。いい感じです。こうなるとやっぱりやめられないですよね。

Dr.小池
そうですよね。
やっぱり泌尿器科医としては月に1回注射をしなければいけないというのも、ちょっとストレスとはいかないまでも。少し手が出にくいところもあるかもしれませんね。

Dr.大友
病院に行ってね。打つっていうのはね。

Dr.小池
そうですね。
なのでクリームだと本当にいいと思いますね。

Dr.大友
そこ本当にね、クリームがもうちょっと、別に僕のビジネスとかっていうのではなく、本当に広まったらすごくいいなと思うんですよね。
日本はもっと元気になるのではないかという気がしなくもないくらいなんですけど。

Dr.小池
はい。

Dr.秋根
例えば泌尿器科に紹介して補充しなくていいよって言われちゃった人にクリーム塗ってみようよって言いたいですけど、ネットで(濃度が)薄いやつ売っているじゃないですか、薄くても量を塗れば入るわけで。
ああいうのを買って塗ってみてって言ってもいいものなんですかね?

Dr.大友
いいと思いますね。その薬はOTCですからね。

[OTC:Over The Counterの略、薬局・薬店で直接購入できる一般用医薬品]

Dr.秋根
あれって個人輸入ですか?

Dr.大友
グローミンは普通に薬局で買えます

Dr.小池
買えますよね。

Dr.大友
OTCですから。

Dr.秋根
グローミンって男性ホルモンの役割あるんですか?

Dr.大友
1パーセントのテストステロン。

Dr.秋根
1パーセント。
大友先生のさっき10パーセントだから10分の1ですけど、でも塗らないよりはね。

Dr.大友
なので効率はちょっと悪いですね。

Dr.小池
値段も高めですよね。

Dr.大友
病院でもらう方が安いですけど、最初病院に行くのがハードル高いのであればグローミンを最初に塗ってみるというのもありです。
少なくともサンプル的なイメージで、試しに使ってみるのはありかなとは思います。

Dr.秋根
これはナチュラルホルモンではないですね?

Dr.大友
これナチュラルです。

Dr.秋根
ナチュラル、グローミン。

Dr.大友
エナルモンの方はテストステロンじゃないですよね。

Dr.小池
はい。

Dr.秋根
このグローミンは普通に皆さん買えるわけですね。

Dr.大友
買えますね。オンラインでも買えますね。

Dr.小池
買えます。

Dr.秋根
塗ってみようよって言っていい。

Dr.大友
1回言ってみて、ただちょっと推奨例だとこういうこと言っていいのかどうかわからないけど・・・、ちょっと足りないかな。

Dr.秋根
足りない。

Dr.大友
足りないかもしれない。
そこは先生とご相談でまずスタートして、それで効いているなと思ったら病院で貰った方が長期的なコストは下がるかもしれないですね。

Dr.小池
これは陰嚢に塗らないといけない。

Dr.秋根
陰嚢、あご下、または腹部って書いてある。

Dr.大友
腹部だとやっぱり皮膚の厚さがちょっと問題。

Dr.秋根
あご下っていうのは皮膚が薄いから?

Dr.大友
そうですね。

Dr.小池
たぶんそうですね。

Dr.大友
声がかれますよね。

Dr.秋根
声かれちゃうの?

Dr.大友
テストステロンだと声変わりした男の子みたいになるっていう人いますね。

Dr.秋根
へぇー。

Dr.大友
それも面白いなと思います。

Dr.秋根
大友先生がいうように、ここに(腕の内側)に塗るのがいいですよね?

Dr.大友
個人的にはね。

Dr.秋根
薄いからでしょ。

Dr.大友
それもあるのと、外国では性交渉中に女性にいっちゃうのが嫌だっていう人もいますよね。

Dr.小池
なるほど。

Dr.秋根
性交渉中に?

Dr.大友
陰嚢に塗っていると女性にも間接的に触れてしまう可能性があるっていうのもひとつの塗るときに陰嚢じゃない方がいいんじゃないのっていう。

Dr.小池
あ、なるほど。

Dr.大友
もうひとつは精巣が小さくなってしまう問題がある。

Dr.小池
それはありますね。

Dr.秋根
あっそうですか。

Dr.小池
ありますね、確かに。

Dr.秋根
腕に塗っても小さくなる?

Dr.大友
陰嚢に直接塗ると。

Dr.秋根
なんで?

Dr.小池
それもたぶんネガティブ風評かかっているんですかね。

Dr.秋根
ネガティブ風評だったら腕に塗っても同じですよね。

一同
なんでだろう?

Dr.秋根
どこ塗っても同じですよね、不思議。
そういったわからないこといっぱいある。

Dr.小池
いっぱいありますね。

Dr.秋根
グローミン勧めればよいのですね。知らなかった。

Dr.大友
テストステロンの話に戻ります。
勃起のことがEDの方の問題でいらっしゃると思いますが、射精感というのもありますか?勃つけど気持ち良くないとか。

Dr.小池
いますね。

Dr.大友
そういうのはどうなんですか?

Dr.小池
射精というのはなかなか薬でコントロールできないんです。
勃起はできるけど射精障害というのは一番難しいですよね。

Dr.大友
なぜですか?

Dr.小池
そこは複雑な自律神経のか関わりがあって、化学療法をして勃起ができない人の精子を採ってくれってたまに言われるんですけど、直接精巣から採るしかないっていうところか、昔はすごい高い電圧を肛門から入れてガっとやって制するみたいなそんな乱暴な。

Dr.大友
。。。拷問。

Dr.小池
昔はやっているところもあったんですけども。
今はもちろんできないので。前立腺の裏をマッサージするとかで射精をさせるところもありますけど、なかなか射精障害は難しいです。

Dr.大友
どうするんですか?
テストステロン足すと良くなったり。

Dr.小池
いや、それはしないですね。
射精障害に関してはなかなか薬でどうこうとは難しいですね。

Dr.大友
どうするんですか?もともと難しい?

Dr.小池
…と思いますね。

Dr.秋根
今仰った射精障害は、勃起するけどもいかないということですね。

Dr.小池
そうです。

Dr.秋根
遅漏ってことですね。究極の遅漏ってことですね。

Dr.小池
はい、そうですね。でもいますか?
外来でもそんなにいないと思いますけどね。早漏の方が多い。

Dr.秋根
そういうご相談を精神科では皆さんしてこない。

Dr.大友
僕は多いですよ。

Dr.小池
多いですか。

Dr.大友
射精感が悪い。いった後に気持ちよくないって。前はもっとピュッて出たのに出ない、みたいな。

Dr.小池
なるほど。

Dr.秋根
だらって出ること?

Dr.大友
出た感じがすっきりしないみたいな。おしっこと一緒ですよね。
出たけどなんかちょっとたまっている感じがするっていうのと同じような感じで気持ちよくない。

Dr.秋根
例えば抗うつ剤で性機能障害の人がいたんですけどなかなか皆さん飲んでいてもご相談はしてこないのですが、イセサライという系統のお薬、勃起不全というよりはいく前に精子が出るみたいな方がいましたね。

Dr.大友
いく前に出ちゃう。

Dr.秋根
いってないのに漏れてる。何でですかね?

Dr.小池
逆行性射精ですかね。

Dr.大友
逆行性射精障害ですね、それは。小池先生ご説明ください。

Dr.小池
射精するときには膀胱の経路がキュッと閉まって逆に膀胱にいかないようにブロックするんです。そしてきちんと尿道から精子が出るようにするんですけども。
逆行性射精というのは膀胱がキュッと閉まらないことによって膀胱の方に射精してしまうことがあるんですね。射精したけども精子が出ない。

Dr.秋根
逆です。射精感がないのに漏れている。

Dr.大友
先走っちゃった感じですか?俗にいう。

Dr.秋根
先走り汁と別みたいですね。

Dr.大友
先走り汁とは別にもうちゃんと出てる。

Dr.秋根
いく直前から出始めちゃう。不思議な何とも言えなかったんですけど。
お薬止めたら治りました。

Dr.大友
お薬飲んだことによって起きたのね。

Dr.秋根
はい。

Dr.小池
イセサライ飲むとね、よく遅漏になるって言われますものね。

Dr.秋根
なるほどね。遅漏…うん。

Dr.小池
なんか早漏の薬でイセサライ出したりする施設もあるので。

Dr.秋根
昔は三環系抗うつ薬を使ったりとかメジャートランキライザーとか飲んでいる人、今では販売中止のお薬をそういった早漏の治療にと昔何かの本で読んだことありますけど。
いずれにしてもそこら辺の薬を使うことあるようですが、遅漏ともまた違いますよね。今の話は。

Dr.小池
その前にいっちゃうってことですね。

Dr.秋根
いくんだけどもいく直前に漏れちゃう。だからちゃんと避妊しないと…

Dr.大友
危険だと。

Dr.秋根
でもこういうリスクはなかなか患者さんに薬出すときに伝えきれてない。

Dr.小池
そうですね。
射精に関する患者さんの訴えは泌尿器科だと強いですね。例えば先ほどの前立腺肥大のお薬で逆行性射精が結構あって、射精したんだけど精子が出ないっていうのはすごい言われますね。

Dr.大友
精子が出ない。

Dr.小池
精子が出ないです。

Dr.秋根
かといって避妊しなくてもいいっていうわけじゃない。

Dr.小池
確かにそうですね。

Dr.大友
あと薄毛ね!
AGAのはなし。男性ホルモン使うと髪の毛薄くなるんじゃないかと心配している方もいるかと思いますが、どうですか?

Dr.小池
あまりそういう印象はないですね。

Dr.秋根
でも皆さん心配されますよね。補充するとね。

Dr.小池
そうですね。

Dr.大友
僕もね、あんまり薄くならないと思うんですけどね。ナチュラルに高い人たちは薄くなるイメージですよ。

Dr.秋根
ほぉ。

Dr.大友
元々ね、欧米人のショーン・コネリーみたいに、胸毛もボーンみたいな人はナチュラルに高かったり、たぶんあれはDHTがテストステロンが分解されたジヒドロテストステロンが多いとああなるのかと思うのですけど。
日本人で元々テストステロンが低い人で頭が薄くなるっていうのあんまりないんじゃないかな。
だいたいそういう人って補充しても薄くならない、むしろ髪の毛が濃くなるような気がします。

Dr.秋根
AGAって毛根のターンオーバーが早すぎてすぐ抜けちゃうからっていう話ですよね。
このターンオーバーにテストステロンが関係していますか?そこら辺を少し詳しく話してください。

Dr.大友
関係していると思いますね。

Dr.秋根
しているの。

Dr.大友
ライフスタイルが幹細胞が関係していて、ステムセル問題において当然濃くすることもあるんでしょうけど。
テストステロンが濃くするし分解物であるジヒドロテストステロンを薄くする。
アルコールを分解しきれる人とアセトアルデヒドが残っている人みたいなイメージ。

Dr.秋根
テストステロンというのはジヒドロテストステロンの分解がどれくらいできる人かっていうこと。

Dr.大友
なのでジヒドロテストステロンも阻害薬なわけですね。抗アルファ阻害薬というのは要するに変換するサガートとかプロシア、そこにかかわる薬なのでどちらかというとテストステロンというよりはそのあとの代謝物のコントロールをどうするかというのであるけれど。
小池先生の感じではそんなに薄くなるイメージはない。

Dr.小池
そうですね。イメージないですね。

Dr.大友
秋根先生はどうですか?テストステロンお使いになられてみて髪の毛問題とか胸毛が濃くなったとか。

Dr.秋根
あんまり毛に関しては変わらないですね。
いま髪の毛伸ばしているんですけど、ちゃんと伸びますしね。

Dr.大友
生え際はどうですか?生え際が薄くなる感じですよね。

Dr.小池
うんうん。

Dr.秋根
変わらないですね。

Dr.大友
ほかに何かご質問やお話すべきことってありましたっけ?

Dr.小池
やはりホルモン補充のよくない部分ばかりが埋め込まれている印象ありますよね。

Dr.大友
怖いっていう。。。

Dr.小池
そぅ怖い。

Dr.大友
逆に効くから怖いということが起きるのかもしれないですね。

Dr.小池
もうちょっと気軽にできればいいなかって気がします。

Dr.秋根
小池先生が前に仰っていたモニタリング。
ホルモンのリスクのモニタリングはかなり癌も含めてやることが可能になってきたので、以前よりもホルモン補充というのは積極的にすすめるべきだと。

Dr.大友
女性においてもそうだと思うんですよね。

Dr.秋根
はい。

Dr.大友
男性はある程度PSAでできる部分はありますけど。

Dr.秋根
女性にテステステロン補充しようとはなかなか言えないですよ。

Dr.大友
…意外と喜ぶんですよ。テストステロンを補充しなくてもDHEAを少量足すだけでも相当喜ぶ人がいる。
疲労感がポンっと抜けたと。女性の場合は遊離テステステロンじゃなくて日本では総テストステロンで診た方が治療効果の判断がしやすいです。
DHEAでもいいですし総テストステロンでもいいです。

Dr.秋根
女性に測るときは総テストステロンがいいんですね。

Dr.大友
その方がいいですね。

Dr.秋根
男性は遊離テストステロン。

Dr.大友
ひとつだったらね。

Dr.秋根
このふたつを測って問題になったら泌尿器科にご紹介と。

Dr.小池
そうですね。

Dr.秋根
PSAを測る必要ないわけですね。

Dr.小池
それはないですね。

Dr.大友
それはもう補充する時の。

Dr.小池
そうですね、それは泌尿器科でやります。

Dr.秋根
そうですよね。
女性の方に補充をすすめるときにDHEAと大友先生が仰っていたけどDHEAは今はもう買えない。
大友先生のクリニックは売っているけどね。デトックス系の話をするんですよね。副腎疲労の…。

Dr.大友
そうですね

Dr.秋根
デトックスしましょうみたいな。

Dr.大友
ビタミンC足しましょうみたいな話にね。

Dr.秋根
そう、ビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウムあたりでしたか。やはりなかなか女性にテストステロン補充って…。

Dr.小池
そうですね、ハードルがね。

Dr.大友
アメリカではご存じの通り、アメリカだけですけどDHEAはOTCなので普通に薬局で買える薬なので。

Dr.秋根
日本でも数年前までは普通に買えたんですけどね。個人輸入でね。

Dr.大友
そうですね。

Dr.秋根
今は禁止になっちゃった。

Dr.大友
テストステロンの輸出入はアメリカが段々厳しくなってきて。アメリカは緩かったんですけど。

Dr.秋根
それと相まってDHEAもダメになった。

Dr.大友
それが一つの理由かな。あとはもともとアメリカはホルモンに関してかなり緩い、メラトニンもOTCだったし。

Dr.秋根
そうですね、メラトニン昔からありましたもんね。

Dr.大友
だんだんね。それは誰がそうさせているのかわかりませんけど。
逆に言っても10年、20年、30年の単位で一般の人の判断で飲んでいたような薬なので、お医者さんの監視下で治療するのであればそこまでどうしようもないやばいことが起きるわけではないような気もします
管理をしながらやっていくと救われる人はいるのかなという思いでこの会を持たせてもらっているのでありがたく思います。

最後までご覧いただき ありがとうございました。

この動画の全編はこちらからご覧ください。
これでもう悩まない!男性更年期の診断と治療①

男性更年期にお困りの方はこちらの動画もご参照ください。
男性更年期 50代の30%が男性更年期って知ってました?
男性更年期は治せる!

 

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

おすすめ記事

関連する記事はこちら