イシペディア [IshiPedia] > 食事学と医療の大辞典 > シェフドクター ピエールの幸せのレシピ > [ドクターの㊙レシピ] 世界最古の健康食、大麦を使った赤いリゾット

[ドクターの㊙レシピ] 世界最古の健康食、大麦を使った赤いリゾット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑穀米は世界最古の健康食

雑穀米が健康に良いとわかっていても、毎日だと飽きてしまうものです。

ということで今回の一皿は、牛肉赤ワインリゾットを、赤米と大麦の雑穀米で仕上げてみました。

大麦は世界最古の穀物の1つで、食物繊維ごぼうさつまいもなどの野菜と比べてもダントツに多く、腸内環境の改善には抜群の効果をもたらすのです。特にβグルカンは便通を良くし血糖コレステロールの低下血糖値の改善にもいいですね。

精白米の数倍もセレン亜鉛 マグネシウムを含むため、ミネラル不足になりやすい現代人には身体の機能を保つだけでなく、有害金属のデトックスも出来る貴重な食材です。

大麦を使った牛肉と赤ワインの赤いリゾット

作り方は簡単。
お米と同量の玉ねぎセリの根っこを、オリーブオイルでソテー。

米の一粒一粒をオイルでコーティングするように炒めること、へらで混ぜ過ぎないことでリゾットがおじや状態になるのを防げます。

赤ワインと野菜スープを加え強火でサッと煮込めば20分ほどで出来上がり!

シェフドクターピエールのInstagram 【@chefdoctor_pierre】はこちらから!

〔シェフドクター ピエールの正体〕

医師・料理研究家

・日本のみならずロサンゼルス、フランス、フランクフルト、香港、バンコクに拠点を持ち、免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、運動療法を取り入れた新しい統合医療を提案している。

・料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有するシェフや美食家が集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会のオフィシエ

・ワインにも造詣が深く、フランスの主要産地から名誉ある騎士号を叙任している。

ボルドーワイン騎士団コマンドリー
ブルゴーニュワイン騎士団シュバリエ
シャンパーニュ騎士団シュバリエ

またパリ発祥で国内No1ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンで’ワインと究極のアンチエイジング’の講座も担当している。

 

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

関連する記事はこちら