イシペディア [IshiPedia] > 食事学と医療の大辞典 > シェフドクター ピエールの幸せのレシピ > [ ドクターの食卓から] 鶏飯も青パパイヤと食べれば太らない⁈

[ ドクターの食卓から] 鶏飯も青パパイヤと食べれば太らない⁈

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奄美大島の老舗チキンライス

奄美大島の代表的な郷土料理といえば鶏飯。

薩摩藩の支配下だった奄美の人々は、その昔本土からやってくる役人の気持ちを少しでもやわらげようと、おもてなし料理として開発したとのこと。当時は今ほど豊かではなかったから、丸鶏をつぶして作る鶏飯はとんでもない贅沢品だったみたい。

奄美大島の専門店では、鶏飯の味の決め手は丸鶏で取ったスープ。奄美で元気に育てた健康的な鶏はかなり野性味あふれるので、東京で食べるそれと比べるとかなり個性的。

今回は老舗の二軒を探訪
上皇陛下が訪れた際におかわりをなさったという逸話の残る”元祖鶏飯のみなとや”さんは鶏油が浮かぶ濃厚なスープが印象に残りました。

もう一つの人気店”ひさ倉”は少し澄んだあっさりとしたスープ。
具材は店により異なりますが、鶏肉椎茸、錦糸卵、海苔ネギなどに加え、特徴的なのが青パパイヤの漬物とみかんの一種であるタンカンの皮

メディカルフルーツ青パパイヤの医食同源効果

青パパイヤは’南国のメディカルフルーツ’とも呼ばれるウルトラダイエット食材
最大の特長は、植物には珍しくタンパク質糖質脂肪を分解する酵素が全て含まれていること。特に、脂肪の分解能力をもつ植物は非常に珍しいのです。
また消化酵素は加熱に弱く、50°Cを超えると酵素が失活してしまいますが、青パパイヤに含まれる消化酵素は100°Cの高温でもその働きを失わないのがスゴい!
青パパイヤは消化を助け、体内の脂肪や糖分の代謝を高めてくれることからダイエットに効果的

ポリフェノールが赤ワインの7倍以上でビタミンCも豊富な青パパイヤを食べて、夏に向けて元気にダイエットしたいピエールでした。

元祖鶏飯 みなとや
鹿児島県奄美市笠利町大字外金久81

シェフドクターピエールのInstagram 【@chefdoctor_pierre】はこちらから!

The typical local dish of Amami Oshima is this chicken rice.

Pour chicken soup made from whole chicken on the rice topped with various ingredients.

The characteristic of the ingredients is the green papaya pickles.Green papaya is the specialty of this island and is the excellent diet ingredient called’medical fruit’.It contains all the enzymes which break down proteins, sugars and fats, to promote digestion and enhance metabolism.

And the diet eating green papaya salad is very popular in Thailand.However, since thai salad has the high amount of sugar, it’s more effective to make pickles like Amami people.

〔シェフドクター ピエールの正体〕

医師・料理研究家

・日本のみならずロサンゼルス、フランス、フランクフルト、香港、バンコクに拠点を持ち、免疫栄養学に基づいた食事指導、ホルモン補充療法、運動療法を取り入れた新しい統合医療を提案している。

・料理芸術や食の楽しみといった価値感を共有するシェフや美食家が集う日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会のオフィシエ

・ワインにも造詣が深く、フランスの主要産地から名誉ある騎士号を叙任している。

ボルドーワイン騎士団コマンドリー
ブルゴーニュワイン騎士団シュバリエ
シャンパーニュ騎士団シュバリエ

またパリ発祥で国内No1ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンで’ワインと究極のアンチエイジング’の講座も担当している。

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

関連する記事はこちら