イシペディア [IshiPedia] > 食事学と医療の大辞典 > 色々な病気に食事から向き合う > 機能性ディスペプシア(FD) > 機能性ディスペプシア⑬ 酸っぱいものは身体にいいはずだけど【動画】

機能性ディスペプシア⑬ 酸っぱいものは身体にいいはずだけど【動画】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Dr.ピエール大友 (イシペディア編集長)

辛いものが胃腸への刺激になるって話を聞いたけれど、酸っぱいもの。お酢とか、酸っぱいもの、レモンとか、そういうのも結構刺激になる人もいるよね。

Dr.菰池 (たまち徳栄ビルクリニック院長)

そうですね。

Dr.ピエール大友

どうなんですか?実際のところ。

Dr.菰池

これもいろんな意見がありますよね。オレンジとかグレープフルーツとかキウイとかですかね。酸っぱいものは胃に負担がかかるっていう意見も確かに、あるのは確かですよ。私個人は、あまりそうは思わないですけどね。

Dr.ピエール大友

では、菰池先生、患者さんにフルーツ食べたいんだけどって言われたら、とくにこんなフルーツは避けた方がいいとかそういう話はあんまりなさらないのですか。

Dr.菰池

そうですね。避けた方がいいっていうのはお話しないですね。

Dr.ピエール大友

例えば、食間でいきなりフルーツを食べるのを避けた方がいいとか。おやつ代わりに、例えば食事をした後なら大丈夫とか、そういうのってありますか。

Dr.菰池

そうですね。

はい。やはり食後のデザートって言う意味ではいいと思いますけど。食前ね・・先ほどお話したようなお野菜から食べるようなものは基本でしょうから、あまりフルーツを先にというのはお勧めできません。

Dr.ピエール大友

 

ありがとうございます。

この記事を書いた人

関連するカテゴリ

おすすめ記事

関連する記事はこちら